読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「地方には仕事がないという言い訳」:記事感想

記事時事感想 管理者ブログ

 

newspicks.com

 

『なぜ地方は新しい仕事を生み出せないのか』

内容

 人口が減り続ける中、地方創生において、移民を進めるにしても何をするにしても仕事を創ることが大事である。

項目

・「クラウドソーシング」という新しい仕組み

・仕事の発注者と受注者が直接マッチング

バイオマス発電で「年10億円収入、20年雇用」を実現

雑感

 地方で雇用を創るにあたってはITと再生エネルギーが鍵といった内容。

 ITが鍵であることは確かだと思いますが、クラウドソーシングはまた異なるものだと考えます。

 クラウドソーシングはあくまで技術や専門性を持った個人が働く場所を選ばずに収入を得ることができる仕組みであり、雇用を生むものではないはずです。

 そして、地方においては、そういった人材がそもそもいないことが問題であるわけで、クラウドソーシングを利用して都市部の人が地方で仕事を行うといった考え方に立てば、一応「仕事がない」という状況の打開という意味で正当性や効果はあるかもしれませんが、地方に雇用を創るという意味では少々意味合いが異なるのではないかと。

 また、現状クラウドソーシングで得られる報酬は、技術さえあればそれなりですが、そうでもない限りは、時給換算にして数百円になるかならないか程度のものです。どうしたところで、運営が儲かるシステムになっており、相応の能力がある人であれば、こういったサービスを利用するよりは個人で特定の企業と契約するなり業務を請け負うなりした方が収入としても仕事としてもうまみがあります。そして、それであるならば、地方というそういった仕事を出せない地域に住むよりは、都市部に住んでいた方が良い。

 クラウドソーシングの現状は、地方創生といったものよりは育児中の女性など働きに出にくい人が何らかの収入源を持つための利用が適していると言えます。

 もう一つ、記事中に書かれている再生エネルギーですが、これは太陽光や風力が良い例ですが、そもそも雇用を余り使わないものです。精々管理するための技術者が居れば良い程度であり、寧ろ雇用を生んで運営に負担をかけるようなやり方は禁じ手とも言えます。

 バイオマスにしたところで、元々林業を行っているのであれば別ですが、全くの新規に取り組むというのであれば、コストがかかりすぎる。

 NewsPicksのコメントにもありますが、再生エネルギーに関しては、雇用創出のためではなく、これまで多くを輸入に頼っていたエネルギーを自前で作り利用できるようにする点にメリットを集中させるべきものであると考えます。

 元々林業を行っている自治体にしたところで、バイオマスのために新たに雇用という負担を創るのでは、やはり本末転倒としか言いようがないのではないでしょうか。

 そもそも、これについても先述したことと同様のことが言えますが、やはり人材が自前が用意できないことに最大の問題があります。

 大船渡市においては外部の企業が新たに合同会社を設立するといった動きがありましたが、結局このように外部に頼るしかなくなるのでは、余り意味がない。

 その企業が撤退するとなれば、単なる負債にしかならないわけです。また、地域の資金が外に流れる状況に然程変化がないわけで、やはり地域活性化という意味合いではそれほど価値がありません。

 度々書いているように思いますが、地方に対する「仕事がない」というのは、

・仕事が少なさそうというイメージ

・都市部のような「経営能力・経営者の能力」「発展性」「労務管理・人材評価制度など労働環境全般の思考能力・変革能力」「生活を担保できる待遇・処遇」などを行える仕事がない。

 概ねこの二点であって、それを打開するのは雇用創出よりも、経営改善、経営者の改善ではないでしょうか。

 地方の有能人材を派遣するという考えは、一応こういった状況に対するものであるようにも思いますが、結局のところ経営者の能力が低ければ、効果は出ません。

 東日本大震災後の各種経営支援が如実に示しておりますし、変化に臆病であり思考停止が常態化し、思考停止していることにすら気付けていないレベルの企業が蔓延している状況においては、有能人材の時間が無駄になり、その人々が可哀想になるだけです。

第一、その有能人材の方が、地方企業の経営者よりも遥かに有能であることが多い中、補助に派遣すること自体ナンセンスにも感じられます。

経営者が学び、努力、時代に適応する程度の力を最低限身に付けることこそが必要であり、それが無い状態では何をやったところで、時間や費用が無駄になるだけです。

地方の人材難は、人口流出以上に、その地域の企業の人材育成能力の欠如の方が問題として大きいはずなのですから。

―――Sponsored Link―――

 

―――――――――――――

後記

 悪天候が続き、季節の変化を実感させられる毎日です。

 未だに炬燵の整備で悩んでいますが、暑さがいつ戻ってくるとも知れない状況では中々ためらうものがあります。

 それはそうと、季節の変わり目であるとともに、八月も残りわずかとなりました。

 今月は最終日が月曜日であるため、まだ若干先のことにはなりますが、再来週の日曜日より、定期調整のための各種受付の新規受付についてお休みをいただきます。

 今回は今月のように、目立った変更や追加は予定しておりませんが、変更があった場合はお知らせいたしますので、毎月のことで恐縮ですが、何卒宜しくお願いいたします。

―――Sponsored Link―――

――――――運営――――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

 

―――Sponsored Link―――

 

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシじょぶ―全国版―説明

リバアシわーく説明

リバアシわーく-全国版-説明

規約

――――――――――――――

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ