読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「残業などしなくとも大丈夫」:記事感想

管理者ブログ 記事時事感想

 

toyokeizai.net

『岐阜発「楽園企業」、毎日5時に帰る残業ゼロ術』

内容

 残業が日本一少なく、休みが日本一多いことで有名な未来工業。昨夏惜しまれながら他界した同社創業者山田昭男氏の遺作となった最新刊を記念し行われた、長年山田氏を取材してきたルポライターによる同社の謎に迫る連載

項目

・毎日が「ノー残業デー」の会社

・「楽園企業」が生まれた3つの理由

・未来工業式「仕事を早く終わらせる」3つのコツ

雑感

 残業の少なさや休みの多さ、またノルマなどの無さなど楽園企業とも言われるほどに社員にとっての働きやすさを追求している点、それでありながら利益を出し続けていることから様々なメディアでも取り上げられ、賞の受賞歴もあることで有名な会社ですね。

 業種にもよるかと思いますが、意識的なものや方策的なものについては、多くの企業にとって学ぶべきことがあると考えます。

 特に五分を惜しみ無駄を削ることや仕事の見定めなどは、どのような企業でも本来しなければならないことであるはずです。

 長時間労働、生産効率の悪さがとかく取り上げる日本ですが、やはりこれにはそういった意識の欠如が問題の根底にあるのではないかと感じます。

 人間には集中できる時間に限界があると言われているように、一日の中で集中して何かに取り組める時間には限りがあります。

 企業においては、一日八時間程度の労働であることが多いのが現状ですが、果たしてその八時間の内どれくらいの時間が業務を達成するのに必要な時間なのでしょうか。

 ひたすら切り詰めることで、実際は六時間程度で完了できるということは案外少なくないのではないでしょうか。

 また、製造業においては、生産量が果たして適正なのかも怪しいところがあります。

 そして、人手不足が叫ばれる昨今ですが、生産量、生産効率、利益、人員などあらゆる要素を加味して、その不足している人員は本当に不足しているのか、それさえも疑わしいというのが実情なのではないでしょうか。

 女性活躍が謳われる昨今、労働時間や休日についてはより一層考える必要があることは間違いありません。

 管理者のみならず経営者にあっては、強い意志とリーダーシップ、社員に対して必要となるあらゆる能力を磨いて、この杜撰とも言える労働時間や休日に対する在り方を見直さなければならない時期にあるのだと感じます。

―――Sponsored Link―――

 

―――――――――――――

後記

 激しい雨に見舞われた当地域ですが、昼前には雨も上がり、穏やかさを取り戻したところです。

 とはいえ、他の地域においては雨による被害や警戒が未だ出ているところもあるようですので、依然予断を許さない状況なのだと感じます。

 叶うのであれば、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

―――Sponsored Link―――

――――――運営――――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

 

―――Sponsored Link―――

 

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシじょぶ―全国版―説明

リバアシわーく説明

リバアシわーく-全国版-説明

規約

――――――――――――――

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ