読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

独り言:005「相談員の役割と相談員に期待されることの溝:02」

管理者ブログ 独り言

―――Sponsored Link―――

 

――――――――――――――

 相談――互いに意見を出して話し合うこと。談合。また、他人に意見を求めること。※出典『新村出編 広辞苑 第六版(岩波書店)』

 

 多くの人々にとって、日常的に行われている行為であり、恐らく生まれてこの方一度たりとも行ったことがないという人はいないだろう行為。

 また、それを仕事としている人もいるでしょうし、サービスとして提供されているそれを利用したことのある人もいるかと思います。

 今回、人によっては余り身近でないかもしれませんが、公共職業安定所(以下、ハローワーク)において職業相談員として相談の仕事を行ったときの経験をもとに、「職務として求められる相談員という仕事とサービスとして利用者に求められる相談員という仕事の溝」について、何回かに分けて独り言を書きたいと思います(随分長い独り言だなという意見もあるかと思いますが……)。

 

 今回は第二回となります。 

rebreb.hatenadiary.com

 ちなみに前回は上記リンクになります。  

 

相談員を必要とする相談はそれほど多くない

 

 私は、二年間ほど相談員として職務にあたり、累計五千人程度の求職者の対応を行いました。その中には障がい者も含みます。

 自分で言うのもあれですが、私は何を行うにあたっても数字を出すことを好み、そのため業務は比較的多忙なことも少なくはありませんでしたが、可能な範囲で自分が対応した求職者の主に年齢、性別をデータとしてまとめることや求人の職種、応募状況、採用状況をまとめることをほとんど趣味的に行っておりました。

 特に業務にあたっていた頃は今よりは忙しかったと思いますが、それでも求職者の利用は落ち着き、一日に10から15人程度とそれほど忙しくない状況にもなっていたため、これらのデータをまとめる時間には困りませんでした。

 とはいってもデータをまとめるにあたっては、Excelへの手打ちで行う以外に方法がなかったため、数百件の求人の応募状況を逐一確認するようなことはそれなりに時間を要することではありましたが。

 しかし、実際に数字として表さなければ分からないことというのもそれなりにあり、このデータは相談を行う際に利用することもできたため、まとめることは全くの無駄というわけではなく、ただ漫然と利用者が訪れるまでの時間を浪費することに比べれば価値はあったように感じています。

 さて、能書きが若干長くなりましたが、私は少々他の相談員とは毛色が違っていたということだけは伝えることができたと思います。

 ここからが本題であり、数字を出していたために露骨に感じることができた内容になります(通常、相談員の仕事は、感覚的なものであることが多いです――主に心情的・仕事に対するイメージ的にデータの利用を行うようなやり方ができる人がほとんどいないため。また、システム自体データの利活用を念頭に置いていない)。

 端的に言って、相談の対応を行うにあたり、相談員を必要とするような案件は、良くて3割程度というのが私の所感です(詳細なデータは都合により示すことはできません)。

 まず、相談の内容は概ね、

・紹介希望

ハローワーク側が求職者に求める相談

・求人票に関して説明を求める相談

・求人を選択するための相談

・漠然とした相談

・その他

 上記の六種類に大別できます。大別においてその他を項目としてあげることは余り良いとは思いませんが、その他としか言えない様々なものがあるため、致し方なくその他という項目を設けました。イメージとしては、雑談などを想起して頂けますと良いかと思います。話し相手を欲して来るような人も少なくはないのです。

 大別はしましたが、大抵はこれらの要素が複数混ざった話になります(大別の意味があるのかと思うかもしれませんが……)。

 更に言えば、その複数の要素が混ざり合った話というのが、相談員を必要とするような相談になります。

 こういった言い方をすると一見公務員批判や職務放棄のような印象を与えてしまうかもしれませんが、実際にハローワークを利用したことのある人にとっては頷ける内容であるかもしれません。

 それはどうしてか、あるいは何のことかと言えば、この六つの項目の内、一つ目の「紹介希望」についてです。

 この多くが、応募する意思を固めて、この求人に応募したいと紹介状をもらうためだけの相談なのです。つまり、相談員を必要としない相談だと感じる7割の相談というのがこれであり、ハローワークの相談員が多く対応する相談がまたこれであるのです(当然ながら誰の対応をすることになるかはほぼ完全にランダムであるため、相談員によっては異論は大いにあるかと思います)。

 

 ……と、ここまでで少々長くなってしまったので、今回はここまでとし、この点については次回に譲ります。

―――Sponsored Link―――

――――――運営――――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

 

―――Sponsored Link―――

 

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシじょぶ―全国版―説明

リバアシわーく説明

リバアシわーく-全国版-説明

規約

――――――――――――――

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ