読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「1,000,000と1」-記事感想:135

管理者ブログ 記事時事感想

newspicks.com

『NewsPicks、100万ユーザー突破。国内No.1のスマホ経済メディアに』

内容

 株式会社ニューズピックスが運営しているソーシャル経済ニュースNewsPicksのユーザー数が100万人を突破した。

雑感

 記事の内容はタイトルそのままですが、関連する記事などを読むことができるようになっております。

 普段愛用しているNewsPicksですが、これは素直に喜ばしいことに感じます。

 若干、コンテンツの一つとして重要視されているコメントを行うユーザーの増加については、それほど顕著に感じてはおりませんが、そうはいってもプロピッカーとして運営が選出した各業界の著名人などが増加しているため、コメントの質が高まりつつあるのは確かではないかと感じます。

 サービスも今後改善を重ねていくということで、ますます期待と愛着が高まるのではないかと思うばかりです。

 昨今、地方創生の旗印の下で地方中核都市と田舎とを問わず、様々な取り組みが行われつつありますが、それでもやはり内容を見ますと、期待感はおろか発想の貧困さに辟易とするものばかりというのが正直なところであり、成果も当然のように出ておりません。これはひとえに情報収集の不足が根幹にあると感じます。誰もが失敗例を調べているとは言いながらも、その調べたものを活かしきれていないのは、やはり現在に対する理解や未来に対する思考や視野が不足していることに他ならず、その土台となる情報収集が疎かになっていることの証左と言えるのではないでしょうか。

 日々情報を読んでいるだけで理解しないことには十分とは言えませんが、少なくとも現在どのようなことが話題になっているのか、どういった思考が重ねられているのか、何を必要とされているかなど、多くの情報を知らないことには理解すらできません。

 人間一人の想像力や思考力には限界があり、また、その範疇で行われることなど高が知れています。

 より多くを知り、より多くを考え、より多くを試していく。

 自身の活性化なくして、地域の活性化などはあり得ないでしょう。

 

※広告を挟んで、雑記、その他記事を掲載しておりますので、お時間がよろしければ、閲覧いただけますと幸いです。

―――Sponsored Link―――

 

※有害サイトへのリンクではありません。

―――――――――――――

雑記

「1+1」が「2」になることは小学生でも知っている、ほとんど世界の真理とも言えるほどに単純な事実ですが、年を重ね、学校を出、社会なり世界なりに身を投じ、辺りを見回してみますと、存外そうはならないことに気付かされることが少なくないものです。

 もちろん、数の上では「1」に「1」が加われば「2」になるわけですけれど、その質までもが「2」になっているとは思えないと言いますか、寧ろ「1」のままならばまだ良い方で、「0」にもそれ以下にすらなっている場合も見受けられるのが実際のところではないでしょうか。

 三人寄れば文殊の知恵とは言いますが、ただの烏合にしかならない。知恵を出すならまだ良いにしても、集まることを目的としてしまっている。あるいはただの雑談にさも価値や意義があったかのように愉悦に浸るだけとなっている。自己満足ですか? 自己陶酔ですか? そういったことが往々にしてあるように感じます。

 こういったことは世代を問わずに見られるわけですから、ぶっちゃけそれが人間の本質なのかもしれませんけれど、それにしたところで、集まっただけで、数字の上で「1」に「1」を加えただけで、さも価値が高まっただとか、質が向上しただとか、そんな風に感じてしまうのは余りに愚かと言わざるを得ません。

 同様に、亀の甲より年の功なんてものも考え物で、果たして年を重ねただけでその人物の質が高まっているかと言えば、やはりそんなことはなくて、むしろ年を重ねる都度より高次の人間になっているような人物はそうそうお目にかかれないわけです。

 年配者が常に知見に優れているなんてことが有り得ないのは、それこそ実質的に年配者ばかりが額を集め、膝を突き合わせ、手に手を取って運営している地方が年々衰退していることを思えば、自ずと頷けるのではないでしょうか。

 決して年配者を軽視するわけではないですけれど、人間、年を取ったからといって大人物になれるかと言えば、そんなことはないのだというだけのことで、ありていに言えば、年を取るたび衰えるばかりの人間の方が多いのが一つの現実ではないでしょうか。

 偉ぶっただけで所詮人間は人間でしかないと言いますか、「1」を着実に加えることのできる人間は「1」を大切にすると言いますか、「1」の積み重ねに価値を置いている割には実質「1」を軽視ないし無視している人が余りにも多いですよねって感じです。

 数を積み上げた分だけ思い上がっていくのが浅ましい人間という生物の性なのかもしれませんけれど、常日頃から人にしても物にしても時間にしても「1」を真摯に見つめたいものです。

―――Sponsored Link―――

※有害サイトへのリンクではありません。

――――――――――――――

他記事

働きやすさ日本一の会社が追求する「社員第一主義」の本質

 

柴沼俊一に聞く、これからのコンサルタント像

 

漫画が好きな子供は本を読まなくなる?

 

(迫真)NPクリパ、古谷プロvsワイ〜オフ会レポートを添えて〜

――――ブログ管理者――――

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ

―――Sponsored Link―――

 

※有害サイトへのリンクではありません。

――――――関連――――――

リバアシ説明 

リバアシめいん説明 

リバアシなび説明

リバアシじょぶ説明

リバアシわーく説明

規約

――――――――――――――

カスタム検索
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ