読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「何のための復旧なのでしょうね」-写し事:006-大船渡市:005

管理者ブログ 写し事

Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


 ひたすら工事現場ばかりを紹介し、何ら観光に寄与していないこの企画「写し事」ですが、今回も工事現場を撮影してきました。

 いっそ大船渡市には工事現場しかないのかと思うかもしれません。

 いえいえ、あるんです。

 私が工事現場以外に行っていないだけです。

 ということで、能書きはここまでにして、早速ですが、工事現場を紹介いたします。なお、このページの下部にも一般的な記事へのリンクを貼っておりますので、時事やビジネス情報などに触れたい方についても、最後まで眺めて頂けますと幸いです。

DSC02152

  本日撮影に伺った場所は、大船渡三陸町の越喜来という地域になります。

 越喜来と書いて「おきらい」と読みます。ちなみに、三陸鉄道で訪れることも可能ですが、その際に利用する駅は「越喜来駅」ではなく「三陸駅」です。

 人口は2015年12月末で2,475人、世帯数は丁度1,000世帯。

 前月から5世帯、2人が減少しているようです。なぜ世帯数5に対して人口の減少が2なのか気になるところですが、恐らく別居していた家庭が一つにまとまったのでしょう。

 1,000世帯という数がとても切りが良いです。

 とはいえ、大別するとこの越喜来地域内でも三つの地域に分かれており、それぞれ徒歩で行き来するには若干距離があるため、同じ地域内に人が固まっているとも言い難いものがあります。

 1,000世帯がある程度密集してさえいれば、商売にしろ福祉にしろまだ色々とやりようがありそうなものですが、それが更に分散している辺り、難しいといいますか面倒なところです。

 この地域は、元々、大船渡市ではなく三陸町として独立して存在していたところ、大船渡市と三陸町が合併したことにより、現在の住所になりました。それまではこの越喜来が三陸町の中心を担う地域でした。

 その名残で、中央公民館と呼ばれる公営施設があります。

 会議場や舞台めいたものがある割と中規模な施設で、震災の津波により被災し使えなくなっていたのですが、最近復旧工事を終え、再び利用できるようになっています。

 以前は図書館などもありました。

 とはいえ、現在はそれこそ会議室としての利用価値がある程度なので、正直なところ、復旧する必要があったかと言えば、なかったのではないかと感じるところです。

 およそ感傷と言いますか、感情的な復旧という印象が強いとしか言えません。

 ちなみにこの写真ですと、左端中央にある茶色っぽい建物がそれになります。

 分かりにくくて申し訳ないのですが、今回、撮影し忘れたため、中央公民館それ自体の写真はありません。

 ……まあ、観光用の企画ではありませんので。

DSC02156

  こちらは……なんでしょうね。

 撮影した本人も余りよく覚えていないのですが、恐らく、先程の写真を別方向から撮影したものではないかと推察します。

 田舎ではよく見る風景と言えなくもありません。浸水地である可能性が高いため、不謹慎かもしれませんが。

DSC02155

 撮影ポイントを変えました。

 ちなみに、工事現場を撮影するにあたっては、工事の邪魔にならないよう、自動車を駐車できる地点から撮影しておりますので、幾分遠方からの撮影になってしまうのが悩ましいところですね。

 まあ……素知らぬ顔で入っていって、しれっと撮影していても、快く迎えてもらえそうですけど。

  この写真のやはり左側中央、茶色っぽい建物が中央公民館になります。復旧には多額の費用を要しましたが、やはり、復旧する価値があったかは疑問です。実際のところ、この場所を使う催しはそう多くありませんし。今や何のための施設なのかも不透明です。

DSC02157

  ひときわ目立っていたのが、工事現場に掲げられたこの看板。

 イヒ、ではなくアイエイチアイですね。

 まあ、この一帯の工事にあたっているJVを示しているものですけれど。

 この辺り一帯は、元々は商店街だったと記憶しています。

 小学校などもありましたね。

 少し前までは羊を放牧していたようですが、今は退避させたようです。

 今後、この一帯をその羊とふれあえるような公園のようなものにする計画があるような話を聞きますが、それが一体何の役に立つかは不明です。

 工場などの誘致の方が役に立つという意見も聞きますし、個人的にも羊を放つよりはその方が価値はあるだろうなと思う次第です。

 入浴場やパラグライダーを行える場所が一応あるので、それと噛ませて観光地か何かとして運用していきたいのかもしれませんが、キャパが小さすぎますし。

 もしかすると、越喜来は震災以前まで北里大学のキャンパスがあったことから、震災後もその存続にこだわり続けた地域でもあり、外から人が来るということに対していくらか楽観的なのかもしれません。

 とはいえ、越喜来といいますか、大船渡市が北里大学にこだわりすぎる中で、岩手大学釜石市陸前高田市に進出し、大船渡市だけ取り残されるというような状況になってしまっているわけですけれど。

 いやはや、本当に残念な町の一言に尽きます。

DSC02158

 さておき、ブルドーザー。

 この武骨なフォルムが男子の心を鷲掴み……と、言いたいところですが、震災以降、随分と見慣れてしまいましたね。後ろにあるのはパイルドライバーだった気がしないでもありませんが、ロングアームのバックフォー(パワーショベル)だったような気もします。

DSC02159

  空が綺麗ですね。

 とても寒かったです。

 間違いなく暖冬なのですけれど。

DSC02164

  これは防潮堤でしょうかね。

 空が綺麗で、とても撮影日和ではあったのですが、おかげで逆光が激しく、暗い感じに。

 世間では防潮堤に否定的な言説が出回っておりますけれど、特にこの地域については無ければ、尋常ではない被害が出ることは想像に難くないため、命の価値をどうとらえるかによると個人的には感じます。

 さすがに、この規模の防潮堤が必要なのかと疑問の浮かぶ地域もありますが(コチラで紹介したものなど)、基本的には必要なものではないでしょうか。

 特に、防潮堤があることで安心して逃げるのが遅れるといった意見については、そもそも慢心する人が悪いわけでして、防潮堤を否定する意見としては完全に埒外のものだと感じます。

  波を防げないという意見もありますが、そもそも逃げる時間を稼ぐものですので。防げるに越したことはないと思いますが、所詮人類の力は自然には及びません。

 結局のところ、先程も書いた通り、命の価値をどうとらえるか、これによってくるのだと思います。究極的な話、自分の家が海に面した通りにあったとして、防潮堤は無駄だと言えるかどうか――あるいは、自分の親類縁者が住んでいる家がそういったところにあって尚、その価値を否定できるかどうか――ではないでしょうか。

DSC02165

  さて、さすがに工事現場ばかりというのもあれなので、先日本設再開に至った商店街を少しばかり掲載しようかと思います。

 三陸サイコー商店会

 被災地では最も早い商店街の本設整備ということでほんの少しだけ話題になっていました……ローカルにおいて、ですが。

DSC02170

  駐車場が整備されています。

 見切れていますが、まだ建設中の建物もあるようです。

 正面のみんな館というものが気になりました。

DSC02171

  どうやら集会場のようなものらしいです。

 ますます中央公民館を復旧させた意味が分かりません。

 強いて言えば、こちらは食べ物、アルコールが許可されている点が異なるといったところでしょうか。

 商店会には飲食店もあるのですが、なんとも不思議な取り合わせです。

DSC02172

  いやあ、逆光が激しいですね。

 ということで、今回はここまでです。

 越喜来はそうそう何度も足を運べる場所ではないため、もう少し時間を取って撮影して回りたいところでしたが、諸々の都合で、これが限界でした。

 また機会があれば伺いたいものです。

 もちろん、撮影を目的としてですが。 


Sponsored Link

  

※有害サイトへのリンクではありません。


他記事

旧古河庭園に行ってきました。 ~ 稀に役立つ豆知識

 

「ほぼ日」を支える糸井重里流「働き方」哲学 | 突撃!御社のワーク・ルールズ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

新米人事が半年で内定者35名を獲得--LIGそめひこ氏の「待たない採用戦略」

 

2016年の人材業界を予想する | 【ヘッドハンティング】ジーニアス株式会社


Sponsored Link

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ