読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「囲碁のまちで地域活性化を!」-写し事:10-大船渡市:9

管理者ブログ 写し事

Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


 当初、風景写真に一言二言コメントを入れるような更新内容ならば、更新続けるのも楽になるかもしれないと見切り発車で始めたものの、いざやってみると意外に面倒なことが分かり、精々一ヶ月に一度更新できれば良い方だなと嘆息ながら考えを改めたこの企画も、何や彼や言いつつ思いつつ、10回目の更新を迎えました。

 これも日頃閲覧してくださっている皆様のおかげであり、感謝するばかりです。

 毎度毎度観光の参考にならない工事現場ばかりをご紹介しているこの企画ですが、ここは一つ、10回目を記念して、(わずかばかり)観光色を入れた内容にしたいと想い、今回、大船渡市において観光スポットとして知られている、末崎町というところに行って撮影を行ってきました。

 碁石海岸で知られる大船渡市末崎町(本当に知られているのかは分かりませんが)は、その碁石海岸の碁石という言葉にちなんで、現在「囲碁のまち」として地域活性化を目論んでいる地域でもあります。

囲碁のまち」と例えばGoogleで調べると平塚市が出てくることから後発であることが明白であり、また、そもそも大船渡市という時点で交通の利便性が悪いわ、周辺の宿泊環境が決して良いとは言えないわ(前回の更新で書いた通り、余りメリットの無い場所に宿泊施設が密集している)、観光地としての機能そのものが弱いわ……などなど厳しさしかないわけですが(そもそも市内においてすら気運が高いと言えない)、とにもかくにも住民主体の動きが他の地域に比べて活発な地域と言えます。

碁石海岸で囲碁まつり

囲碁のまち大船渡をつくろう

 先の震災では津波による大きな被害を受けた地域でもあり、思い起こせば2011年3月11日、避難先である山の中、すっかり冷え込んだ空気をこの身に受け、大きくうねる波の音とともに耳に入ってきたラジオの音――その末崎町の細浦という地区が水没した――余りに大きな出来事に巻き込まれたことを実感したことを鮮明に覚えています。

 見上げた夜空は、星が降るようで、非情なのか非常なのか分かりませんが、とても綺麗でした。

 あれからもう五年。

 月日が過ぎるのは早いものです。

 と、まあ、能書きはこれくらいにして、今回はそんな末崎町の海と松林を中心にお送りいたします。他にも撮影しておりますが、長くなるので、それはそれで別の回に。

DSC02277

  これは駐車場ですね。

 最近切れに改修されました。よもや復興予算を使ったのではなかろうかと勘繰ってしまいます。

 ちなみに、この辺りは高台であるので浸水被害はなかったはずです。

 正面に見える建物はレストハウス

 食堂やお土産屋が入っています。

 運営しているのは株式会社小川。市内で唯一の派遣会社オフィス小川を運営している会社でもあります。レストハウスの他はクリーニングや指定管理者として一部施設の管理ですね。毎年度管理し続けているので、入札の意義が行われる意義があるのか不思議でなりません。

 ちなみに、現在市内の事業所は、どこも求人不調という状況なので、あえて派遣で働く必要性はありません。派遣先は概ね不人気な企業でもありますし。

DSC02280

  レストハウスの入り口にはかもめの玉子で知られるさいとう製菓のマスコットが置かれていました。ただでさえ広くない入口が、これのおかげで狭くなってしまっています。

 ちなみに東京で出回っているごま玉子は別の会社が製造していることになっているようですが、ここの商品と大差ないという話です(込み入った話は知りませんが、何かしらあるのでしょう)。

 めっきが剥がれたとでも言わんばかりのどや顔を見せています。

DSC02281

  株式会社小川で製造しているイカせんべい。

 食堂の運営だけでなく、せんべいの製造もこのレストハウスの二階で行っているようです。

 ちなみに、店員に聞いたところ、こちらが最も売れているそうです。

 聞くだけ聞いて、買っていません。

 せんべいならぼんちの明太子のやつが好きです。

DSC02282

DSC02283

  食堂のメニュー。

 一番人気は浜ラーメンとのこと。

 二枚目は日替わりだそうです。現地でとれた海産物を使っているとのこと。

 うになどは漁期が決まっているのですが、どうやって仕入れているのでしょうね。私気になります。

 さんまラーメンは、さんまが丸ごと一匹入っていると噂のやつだったと思います。少し前にカップラーメンで出回ったさんまだしラーメンとは別物なので注意が必要です。

 ちなみに、やはり聞くだけ聞いて食べてはいません。

 まあ、冷やかしですね。

DSC02286

  さて、ここからが本番。

 いよいよ、海を見に行くとします。

 カメラ片手の行脚でしたが、一言だけ言わせてもらえるなら、寒かったです。

DSC02288

 一応観光スポットなので、道は整備されています。

DSC02290

  いつの間にか造られていたデッキ。

 これもまさか復興予算……(以下略)。

DSC02292

  まあ、寧ろ整備した業者に対して「お疲れさまです」といった感じです。

DSC02295

  こういうの、東京タワーにもありましたね。

 水滴で下がよく見えません。

DSC02294

  海。

DSC02293

  海!

DSC02299

  海?!

 ……と、まあ、こういったものが見られる観光スポットになります。

DSC02296

  こういった案内も設置されてました。

 皮肉や自虐などではないのだと思います。

DSC02332

  少しだけ引き返して別のルートをたどります。

DSC02334

  高所恐怖症の方や海恐怖症の方は注意が必要そうです。

DSC02337

  鎌倉市のハイキングコースもびっくりの雑さですね。

 策は続いているので、手を抜いたとしか思えません。

 さすが、(自称)観光地大船渡市と言ったところです。

 まちがってもハイヒールなどで来てはいけません。

DSC02339

  海。

DSC02340

  海!

DSC02343

  海?!

 ……といったところで、今回はここまでです。

 まあ、海しかないんですけどね。

 本当は、この海部分は一回で終わると思っていたのですが、思いの外写真を撮ってしまっていたので(100枚以上)、この部分だけで二回に分けようかと。

 お前、「海」くらいしか文章書いてないだろうという御叱りの声は尤もですが、なんと言いますか、「海」くらいしか書きようがなくね? といった感じです。

 では、また次回。

 ちなみに、取り上げた写真はFlickerあるいはPinterestにありますので、そちらもご覧いただけますと幸いです。当ページ下部のリンクより覗くことができるかと思います。 

 加えて、当ブログおよび当ブログ管理者が撮影した写真については、基本的にご自由に使用して問題ありませんので、もし使いたいものがあった際には下部にあるメールアドレスもしくはSNSアカウントへのダイレクトメールなどでご連絡ください。

 猫の写真以外は原則問題ありません。


Sponsored Link

  

※有害サイトへのリンクではありません。


おすすめ記事

NTTドコモが『実質0円』を2月1日に廃止、『2年縛り』無料解約期間も2ヶ月へ延長。加藤社長が明言

 

NewsPickerが考えるワークスタイルの「理想と現実」

 

ソーシャルで変わる、賢いネットニュースの読み方は?

 

SNSのスペシャリストが語る、球場を特別な空間にする「演出術」


Sponsored Link

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ