読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「地方の話題に対する10の所感」-綴り事:10

管理者ブログ 綴り事

 NewsPicksにおいて、私がコメントを行った記事に対するコメントを編集した上で、まとめる企画になります。

 主に「地方を取り上げた記事」が中心になるかと思いますが、それ以外についても行う予定です。


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


 

<三陸沿岸道>港湾と一体 水産業振興 (河北新報) - Yahoo!ニュース

釜石港は伸びるでしょうね。

大船渡市市長はこれに関して言い訳めいたことを口走っていたようですが。

陸前高田市については、そもそもアクセスが良くなかった時でさえ、市外へ買い物に行かざるをえなかった現実、および今後もそうなるだろう中身の町づくりが行われている現実を客観視した方が良いのでは。

 

岩手・八幡平に地方移住促進する高齢者向け住宅完成 /岩手 (みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース

入居者募集中……?

入居者の目処があって建設したわけではない?

さすが岩手県

ちなみに、陸前高田市はこんなものに手を出す余裕が一体どこにあるのでしょうね? これ以上、高齢者を増やして何がしたい。足元の介護事業所どころか大半の事業所で人手不足。水産加工団地など、雇用拡充目的で作ったものの、そもそも需要自体がなく、案の定の人手不足が起きていた。計画力がないのだから余計なことはしない方が良い。

そもそも岩手県自体、とも感じますが。

 

2高校を統合し、一つの学校として両校舎を使う「校舎制」導入を検討/久慈 (デーリー東北新聞社) - Yahoo!ニュース

高校があったからといって野田村が衰退しないわけではない。

そもそも校舎制の場合それほど影響がないと思われるため、反対するならば、考えられる負の影響を、数字で示して具体的に出すべきだろう。

それよりも、校舎制などという中途半端な方法を取る理由が分からない。

どのみち直近で生徒が増える理由はない。校舎ごと統合してコストを抑えるべきでは。

野田村については、久慈市共々今後の生徒数が増える見込みがないための必然的な措置だと受け入れるべきだろう。

高校があったからといってその地区が繁栄するわけでないことは、衰退した現在が何より示している。

 

<違法派遣>岩手県が事実関係把握し放置か (河北新報) - Yahoo!ニュース

被災地での違法派遣など、細かくみればいくらでもありそうなものだが。

 

「創造的復興」に意義、過大な一面も:朝日新聞デジタル

・実質個人の負債を創るための公費投入。

・感情や感傷を過大に評価する事業執行。

・個人が好き勝手に我を通す会議。

過大な一面どころか杜撰な面ばかりだったと思うが。

公費投入については、初期段階から絞るべきだった。まして、東北、特に沿岸部への投資自体、博打以下になるわけだから。

 

新型交付金 新たな勝ち負け生むのか - 西日本新聞

地方の政策を目利きできる能力のない政府が差をつけるなどと言うのは甚だ傲慢である、というのであれば一応の正当性もあるのですが。

そもそも力のない地方が消滅するのは自然なことであって、特段無理に生き残らせる合理的な理由がない。国の負債を増やすだけである。

地方創生などという政策そのものが選挙対策程度の意味しか持たない愚鈍な政策なのだから。

第一、予算規模が1000億程度という時点で、やる気のなさは明白でしょうに。

 

<韋駄天競走>高台へ逃げる…避難の大切さ実感 釜石 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

体力作りやその大切さを知る機会という面としては良いかもしれないが、本当に必要なことは、近くの高台に逃げることや波を回避するための手段を咄嗟に取れること、そのための冷静さ、土地勘などを身につけることだろう。

ここにさえたどり着けばという意識は、それこそ今回の震災で多くの犠牲者を出した、ここなら大丈夫という慢心を生むことに繋がる。

 

熊本県、県立高校に「受験サプリ」導入 | 大学ジャーナルオンライン

良い方向性。

 

学生ができる支援とは 岩手大でWS | Iwanichi Online 岩手日日新聞社

 学生に限った話ではなく、NPOなどの支援団体にも顕著ですが、こういったことを行って何かを成し遂げたかのような自己満足に浸ることが余りにも多いので、具体的な行動に繋げて欲しいものです。

 

岩手でデザインを学ぶ人のためのトークイベント 盛岡で毎月開催へ - 盛岡経済新聞

  岩手でデザインを学ぼうとする時点で、色々とダメだと思う。特にデザインに対する考え方や価値が経営や企業・組織そのものなどと密接に繋がる方向にシフトしている現代においては。

 


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


おすすめ記事

ビンテージ・ソサエティとは-長寿時代の新たな産業振興政策への期待 - 前田 展弘

 

なぜ、「邪悪な性格」の持ち主は成功しやすいのか? | HBR.ORG翻訳リーダーシップ記事|DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

 

事業を続けること、あるいは自分の好きなことをやるために必要なこと

 

世界の卸売、小売産業・市場について|完全無料!中小企業のための本気のEC講座。【ebizアカデミー】


Sponsored Link

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ