読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「過ぎゆく3月、あなたは何かとお別れしましたか?」-Strolls:21-大船渡市:18

管理者ブログ 写し事

  3月も2/3が終わり、官公庁における異動も概ね発表されました。

 いよいよ今年度の幕閉めといったところです。

 官公庁の異動に関しては、そもそも特定の人が際立って成果を上げているわけでもなければ、関わった人というのもそれほど多いわけでなく、ありていに言ってどうでもいい、強いて言うのであれば、然程役に立たない職員が、自分に直接関わるところからまるで関わらないところに行ってくれればありがたい程度の些事でしかありません。

 当の職員にとっては大なり小なり話題にもなるのでしょうけれど、それを利用する市民からすれば多かれ少なかれその程度のことではないかと思う次第です。

 地元の新聞からすれば、枠が稼げるのでありがたいことなのかもしれませんが。

 私は特段枠を埋めることには困っていない、寧ろ、書きたいことが多すぎるくらいなので、やはりどうでもいい話題に違いありません。

 さすがにお世話になった方々への感謝はありますけれど。

目次

 ●Strolls

過去記事&おすすめ記事

管内求人

運営&関連ブログ


Sponsored Link

 

Strolls

 さてさて、 三月と言えば別れの月でもあるわけです(少し前には卒業の月みたいなことを書いていたわけですけれど)。

 別れといえば、私事で申し訳ありませんが、本日を以てようやくソフトバンクと別れることができました。

 圏外が多く、切り離したくて仕方なかったので、これでようやく解放されたといった感じです。

 使い方を鑑みれば、事実上、コストが高すぎる上に無駄が多かったですしね。二年縛りが本当に厄介でした。ソフトバンクの場合なのか販売店の都合なのか、どうも端末代金は契約月の翌月からの支払いになっていたというので、端末代金の支払いはまだ生じるとのことですが……二年間の使用で実質ゼロ円というのが、誇大広告に感じられる契約内容ですね。二年間は使用したわけですから、二年と一カ月の使用で端末代金はゼロ円、けれどそのときに解約すれば解約代金の支払いが生じます、が正しいですね。

 解約料金の二年縛りも幾分緩められるようですが、そもそも二年目以降解約料金が発生する合理性が疑わしいと感じるばかりです。

 今後は、格安スマホ一択が正しい選択でしょう。通話料金がネックですが、通話料金に関してもプランの拡充が進められているようですし。

 と、能書きが長くなりましたが、そういうわけで、今回は、大船渡市においてソフトバンクショップがある盛駅周辺をお送りいたします。

 ファミリーマートの周辺はまた今後になります。

DSC03151

  写真左側が三陸鉄道の駅、右側がJR大船渡線(BRT)の駅になります。

 震災後、地味に改修しています。一応浸水地だった気がします。

 鉄路復旧かBRTかで(極一部の人が)もめていましたが、どうにかこうにかBRTにする方向で収まりました。

  これについては、Opinionβの方で関連する記事について度々所感などを書いてきたので、ここでは触れませんが、JR東日本には、赤字しか生まない地域に膨大な時間と手間を取らせてしまい申し訳ない限りです。

 その上、完全撤退ではなく、BRTという形で交通手段を残して頂いたのですから感謝に絶えません。

DSC03137

  JR大船渡線側の駅の脇の階段から広場を覗いた写真。

 実に閑散としていますね。

 ちなみに、実はこの写真が撮影されたのは今日の昼前なのですが、祝日の昼前の光景がこちらです。平日の方がまだ車が走っていますね。人については概ねいつもこういった状況です。朝と夕方に高校生が増える程度でしょうか。

 タクシーもほとんど博打のようなものですね。車を利用した新たな事業戦略でも立てた方が建設的な気がします。

 大船渡市は一応観光地らしいです。トリビア

DSC03139

  階段を上ると線路が見えます。

 いやあ、空が綺麗ですね。

DSC03146

  三陸鉄道の車両。

 左側はレトロ列車でしょうか。

iwate.rebreb.net

  この時の帰りに体調不良で駆け込んだ際に乗った車両です。

 日曜でしたが乗客は10人いませんでした。

 まあ、かなりヤバい体調で、周りなんて気にしていられる状態ではなかったのですが……その後一週間以上寝込む羽目になりましたし。

 そういえば、ここで発表されたビジネスはちゃんと動いているのでしょうかね……一社は規制が邪魔で大変そうですが(いえ、その会社の発表は見られなかったのですが)。

DSC03140

  こちらは:太平洋セメント大船渡工場に山から砕石などを運ぶ車両ですね。

 確か、岩手開発鉄道株式会社のものです。

 恐らく、これらは三陸鉄道よりも大船渡市にとって重要な存在なのではないでしょうか。

住田の鉱山開発工事安全を祈願 太平洋セメント

 こういった話題もありましたし、太平洋セメントにはなるべく長く撤退せずにいて欲しいものです。少なくとも雇用面については東日本大震災以上の被害が出る可能性が高いですし……。

DSC03145

  駅の裏は宅地です。浸水被害がこの近くまでありましたが、今でも、これから先も宅地のようです。

 災害公営住宅も近くに建てられています(より浸水被害があった場所の方に)。

 それにしても、駅の東側西側(なのかよく分かりませんが)、どちらも閑散としていて、両方宅地と言っても間違っていなさそうです。

DSC03147

  ホーム。

 奥の方がBRT、手前が三陸鉄道

 見た目に分かりやすいですね。

 右奥の方に見えているのが、

iwate.rebreb.net

  三回ほどに渡って取り上げた サン・リアですね。

 本日、祝日の昼前に訪れましたが、平日の昼前以上に閑散としておりました。いつもの光景なわけですが、果たして助成金を含み、五億円も使い改修するだけの価値があったのでしょうか。

  祝日も仕事という会社がこの地域には多いので、その影響も無いとは言い切れませんが(休日が少ないことも地域経済の鈍化を招いているのかもしれませんね……都市部は休日をしっかり整備している会社が多いですし)、せっかくの三連休最終日、普通に考えれば、内陸部や他県に行くのが価値ある休日の過ごし方でしょうからね……。

 私はATMに用があったので行きましたが。

 ソフトバンクの解約以外に外出する用も特にありませんでしたし。

DSC03152

  駅前に戻り、そのサン・リアの方を眺めますと、平日の早朝を思わせる静寂を見ることができます。道路を歩いても交通事故に遭わなそうな辺りは良いかもしれませんね。

 一応商店街なわけですが。

 左手二番目の建物は、災害公営住宅を含む公営住宅の管理を請け負った株式会社寿広の事務所ですね。

 競争入札だったのですが、入札条件を伺いに市役所住宅公園課の当時の課長に資料を頂きに行った際の「実績のあるところにお願いするので応募しても無駄」といったような対応が思い出されます。

 来年度は別の課の部長に昇進されるということで、おめでたいですね。

 今度、一般競争入札とはどういう制度なのか、ぜひとも教えを請いに行きたいものです。

DSC03153

  反対側。

 左側にある建物は槌屋ビルという建物だったと思います。セコムなどが入っています。あ、会社の方です。

ソフトバンク大船渡が下に入っていますね。暗く見えるのは逆光のせいであって、恣意的なものではありません。

 震災後に運営会社が北信テレック株式会社という会社に変わりました。元々勤めていた社員が現在もいるかは分かりませんが(今日は最近入社したっぽい方が対応していましたし)、雇用条件は非常に良くなったのではないでしょうか。1週44時間の特例事業場にしている辺りはなんとも言えませんが、少なくとも給与は倍以上になっていたと思いますし。

DSC03154

  大通り……?

 とりあえず、書いておきますが、特別閑散としていた瞬間を撮影したわけではありません。

 当ブログは恣意的な編集、脚色などを原則行わないことを指針としております。

 ちなみに大船渡市にある信用金庫は気仙沼信用金庫です。昔は信用組合なるものがあったそうですね。まったく覚えていません。

 奥に国道が走っています。

 少し場所が離れますが、同じ盛町でこちらを一つ。

DSC02669

  AUショップですね。

 ちなみに、撮影場所はDoCoMoショップの駐車場になります。ショップの写真はありません。

 こちらは国道沿いですね。

 AUショップはもともとサン・リアと隣接?内包?される場所にあったのですが、今回、ゲオが、

iwate.rebreb.net

  こちらで紹介した場所に移転したことに伴い、店舗が空いたので、現在地に移転しました。駐車場ができ、店内も広くなり、利用する側にとってもありがたいのではないでしょうか。……不便な場所には違いありませんが。

 さて、また駅前に戻ります。

DSC03136

  こちらはカメリアホール。

 大船渡市の文化会館ですね。

 文化会館というと、

iwate.rebreb.net

  リアスホールという大きな施設もあるわけですが……。

 こちらの建物が建てられるに至った経緯などはよく分かりません。

  ……ということで、今回はここまで。

 いつも通り、他の写真はFlickerに収めてありますので、お時間がありましたらどうぞご覧いただければと思います。このページの下部の方にリンクを置いています。 


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


過去記事

「進学した人にとって魅力的な職場を創っていかなければならない――大船渡市副市長」-気仙管内通信:29

 

● 「人の都合で猫を殺さない町」

  

おすすめ記事

EU離脱なら英国の経済損失16兆円、約100万人が雇用喪失 報告書 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 

散歩もん。 Vol.21 何もない、がある田端|散歩もん。

 

リーマンショック後、全社一丸でANAがどん底を脱するまで|ANAホールディングス会長 伊東信一郎|ダイヤモンド・オンライン

 

アスリートだからこそできる「まちづくり」(朝原宣治) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

「たくさん寝たくて、僕は会社を辞めました」 | Fuminners | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


管内求人 ※昨日ハローワーク休日のため新規公開分なし

 

iwate.rebreb.net

  

※上記求人はハローワークによる求人情報の内、就業場所が大船渡市、陸前高田市気仙郡住町であるものを転載したものであり、当ブログ管理者が独自に提供している求人情報ではありません。

※詳細については最寄りのハローワークにお問い合わせ願います(電話や窓口にて相談員に求人番号を伝えることで詳しいお話が伺えると思います)。

※あくまで、公開された時点での情報であり、その後変更、取り下げが行われる場合がございます。

※この求人情報スペースは不定期更新となります。

※月初公開分の求人については一部のみ転載いたします。


Sponsored Link

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ