読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「地方記事10選」-Opinionβ:26

管理者ブログ 綴り事

 地方(特に岩手県内)に関する話題についての所感を集めたものになります。

 記事に対する感想を行う企画より短く書いております。

目次

 ●Opinionβ

過去記事&おすすめ記事

管内求人

運営&関連ブログ


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


<検証地域経済>後継者育成 専門家派遣を | 河北新報オンラインニュース

 グループ化補助金ほど、本来行われるべき形で使われなかった補助金も無いと感じる。
 何のためにグループを組ませるのか、当の事業主側の理解力が足りなかった気がしてならない。

 補助金申請にあたり作成しただろう計画書を公開して欲しい。

 

あの日から5年。それでも海と、陸前高田で生きる~ある漁師の小さな闘いの記録 | 安田菜津紀「ファインダー越しの世界」 | 現代ビジネス [講談社]

 宣伝でしたか……
 別段珍しい話でもなく、こういう人も中にはいるというだけの話。
 私としては、被災地をこういった悲愴的な目では見て欲しくないと思います。そこまで思い詰めて生きている人が多いわけでもない。大変なことがあっただけで、基本的には、その辺の地方と言うほど違いません。
 寧ろ、未来を語るならば、もっと町のことなどを真剣に考える必要すらあると感じる程です。感情ばかりが吐き出され町はダメになっていく一方。全く辟易とします。

 

被災地復興「支援」を「ビジネス」へ。東京を代表するデザイナーと東北の伝統技術の邂逅|WIRED.jp

 開始から2年、これはどうなったのだろう……

 

弱かった産業を元に戻すだけでは復興にならない。社会貢献から事業化へ

 岩手、宮城沿岸部については、水産に走った時点で、もう打つ手が無いと言っているも同然。
 販路が戻っていない、というより、それほどの価値が無かったのではないか。高付加価値と言えば聞こえはいいかもしれないが、足下では、地域住民にさえ敬遠される産業になっており、先細りは見えている。革新的な案もなければ、経営手法の改善さえろくに着手されていない。
 人材はいるとここには書いているが、夢でも見ているのだろうか? 明らかに経営の根幹に据えるべき人材が圧倒的に不足しており、そこがダメである以上、連なるあらゆる部門の人材も不足している。
 基本的に行われているのも補助や助成が注力されているのも、この弱かった産業を戻すことばかりにである。福島は違うのかもしれないが、岩手、宮城沿岸部に関しては、明白にすべきことがなされていない。
 ちなみに岩手沿岸部の所得は200万程度かもしれないが、役所については平均600万近い額になっている。余り取り上げられないのが不思議としか言えない。
 RCFは何かとこれは良いみたいな論考ばかり行うが、そろそろ目線を変えるべきではないだろうか。とてもじゃないが、その辺の意識高い系支援団体と余り違いが感じられない。

 

にぎわい再生へ門出 大船渡駅周辺で「まちびらき」

  賑わったのは、震災直後で、復興で目指すのが震災以前ならば、衰退というより消滅間近なのだが。
 夢と希望を抱ける町にというのであれば、せめて夢や希望を抱ける計画くらいは示して欲しいところだが、それすらない。
 わざわざ修繕したホテルを壊させ、新たに一つ作らせたくらいでまちびらきなどしている余裕はないのでは?

 

苗木に村復興の思い乗せ ワイナリー成功へ植樹/野田 (デーリー東北新聞社) - Yahoo!ニュース

 行動すること自体は素晴らしいと思いますが、野田村には住田町同様の自己満足で済ませて、何ら現実的なことが考えられていない感が強い。 

 

<被災校舎の行方>表に出せぬ声 尊重を | 河北新報オンラインニュース

 頭では分かっている、の使い方がおかしいと感じる。理性的なのは、解体の判断であって保存ではない。保存の判断は感傷でしかなく、そこから生まれるものは感情的にも現実的にも負ばかりです。

 復興だなんだと言うのであれば、いい加減感傷は捨てるべきでなかろうか。

 

獣医学で共同大学院を開設 岩手大と東京農工大

 岩手県へのメリットが気になりますが、各企業の待遇改善、労働環境改善などが劇的にならない限り、人材面ではそれほどメリットが出ないわけで。
 足下を疎かにしたままでは何をやっても上手く進まないの典型例になりそうですね。

 

「保育園落ちた」ブログ、母親の思い代弁 道内でも問題深刻 | どうしんウェブ/電子版(社会)

 待機児童数69に対して、昨年度1200人分増やせたのであれば、とりあえず大丈夫なのでは? 寧ろそれだけ拡大できたことに、深刻さを感じないのだが。
 この状況を鑑みるに、東京のそれとは問題の核も質も異なるように感じるが、記事の書き方が悪いからだろうか。

 

良い支援とダメな支援の違いとは?荻上チキさんに聞く

 これについては、良いとも悪いとも言えないが、災害が起こった地域やその内容、状況によってニーズは都度変わるため、一概にこの記事にある内容が良いとは言えない。
例えば、震災直後ホッカイロは必要性が高く大量に来たが、翌々月にはゴミになったというケースもあるが、どのような物資がどれだけ送られているかなど、送る側には分からない。
 カップラーメンにしてもそう。必要な場所には必要だった。少なくとも、うちでは非常に喜ばしいと言える物だった。
早い話が良い支援悪い支援などと言っている時点で、既にその考え方自体が悪と言える。
 何より、時間の経過によって支援の在り方が変わるとして、最も考えるべきは、果たしてそれは支援すべきことなのかどうかだと考える。
支援は少なからず市場や労働を歪めるということは念頭に置くべきだろう。


Sponsored Link

  

※有害サイトへのリンクではありません。


過去記事

● 「今、生きているという日常」-野良愛:45

 

「花粉症に負けました。そして、たい焼き」

 

おすすめ記事

日本では“白タク”サービスの事業化が難しいワケ|エコカー大戦争!|ダイヤモンド・オンライン

 

あなたがジャンケンで負けつづける理由 : ギズモード・ジャパン

 

納豆に抗がん作用。抗菌ペプチドで24時間内に細胞死滅

 

乙武氏 参院選出馬せず「意向ありません」|日テレNEWS24

 

中田敦彦 わが子の力を信じるからお受験しない | 中田敦彦 イクメンアップデート中 | 日経DUAL


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


管内求人 ※昨日ハローワークお休みにつき新規なし

 

iwate.rebreb.net

 

 

※上記求人はハローワーク検索による求人情報の内、就業場所が大船渡市、陸前高田市気仙郡住町であるものに加え、東京都、仙台市盛岡市の求人をランダムに各一件ずつ転載したものであり、当ブログ管理者が独自に提供している求人情報ではありません。

※詳細については最寄りのハローワークにお問い合わせ願います(求人番号を伝えることで詳しいお話が伺えると思います)。

※あくまで、公開された時点での情報であり、その後変更、取り下げが行われる場合がございます。

※この求人情報スペースは不定期更新となります。

※月初公開分の求人については一部のみ転載いたします。


Sponsored Link

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

 Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/rebreb

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ