読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバアシ(岩手県大船渡市)

岩手県大船渡市から地域情報や地方の話題への感想を伝えるブログです。なお、当ブログの記載内容は当ブログ管理者個人の見解になります。

「起業家タウンを目指す茨城県取手市-地方創生加速化交付金について」-Date:2-地方創生:2

管理者ブログ データ

 地方創生加速化交付金に関する更新の第二回になります。

 今回は、茨城県取手市の採択事業についてです。

 茨城県取手市では国からのお金でこのような取り組みをしているのか、くらいに読んでいただけますと幸いです。

 ※いつもの長さと比較しても長いです。

目次

 ●取り組み

雑感

過去記事&おすすめ記事

管内求人など


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


 

茨城県取手市取手市創業支援事業「起業家タウン☆取手」】

概要

~「誰もが起業家応援社会」の実現に向けた取組~
交付予定額【4,099万9000円】
 20~30 代の若年人口の市街への流出を防ぎ、街の活力につなげるため、
・インキュベーション施設の設置
・セミナーや創業スクールの開催
・市内の金融機関、中小企業等の起業応援団による商品やサービスの低価格又は無償での提供
 他街ぐるみで起業を支援する。
 これらの地方創生先行型交付金の先駆的事業分(タイプⅠ)での取組に加えて、
・起業者の紹介と起業応援団への参加を促すフリーペーパーの発行
・他地域との交流強化により、地域を越えて「誰もが起業を応援する」社会の実現を図っていく。
<重要業績評価指標(KPI)>
【29 年3 月】
 起業家数:110 人
 起業応援団参加企業数:150 社
【30 年3 月】
 起業家数:270 人
 起業応援団参加企業数:350 社

※出典:http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/pdf/280318_kouhutaisyou.pdf

詳細

●目指すもの
「誰もが起業家応援社会」による「起業家タウン取手」の実現
●プロジェクト名
「ワタシの街の創業支援Match」
●事業運営

一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク(代表:取手市長)

※Matchを運営するために新たに設立(平成27年12月設立)
●事業内容

インキュベーションオフィス の提供

・商工会、市内金融機関、行政の連携による創業支援
●創業支援の内容(平成28年4月~平成31年3月)
・創業支援対象者に対する窓口相談、創業セミナー
・起業間もない支援対象者に対する社長塾
・上記内容を含む、成長過程の支援による継続可能な事業展開支援
※「Match-adviser」として中小企業診断士公認会計士や税理士等によるネットワークを組み、分野、段階にに合わせた相談体制を整備。
●備考
 Matchでは、日本初の起業家登録制度を設け、登録した起業者に「起業家カード」を交付。
 カードを市内の店舗等で提示すると、
・様々なサービスが受けることが可能。
・起業時の費用が軽減。
 その一方で、市内の既存店舗等も新規顧客の獲得ができるため、市内経済の活性化につなげることができる。
 また、 市内の既存事業者や市民全体を「Matchsupporter」とすることで、街全体が起業家を応援する、「起業家タウン取手」を目指す。
 さらに、起業家を増やす試みとして、タウン情報誌「Match-46」(マチ・ヨム)を発行。
・市内で活躍する社長の経験談等を掲載。
・市内約100か所で無料配布。
 これにより、起業に関する情報を潜在的起業希望者に提供し、そのような人々を顕在化させ、起業を促進する。

支援メニュー詳細

▼ワンストップ相談窓口(実施者:取手市
 ●市役所内に創業支援ワンストップ相談窓口を設立
・創業支援事業者(Matchとりで)、商工会、地域金融機関等と連携し、様々な創業時の課題を解決。
・窓口は、産業振興課の職員3名と中小企業診断士1名の4名体制で相談対応。
東京藝術大学キャンパスが立地していることから、若手アーティストの居住者が多く、アーティストのスタートアップも創業と位置づけ、多方面との連携による、幅広い相談対応を行います。

▼インキュベーション事業(実施者:Matchとりで)
 ●取手駅前のリボンとりで5階にインキュベーション(Match-hako(マッチ箱))を開設。
・国、県、市が行う公的な支援制度の案内
・金融機関や商工会と連携した情報を提供
・創業支援の専門家ネットワークを創設。
※「Match-adviser」(マッチアドバイザー)として、内容に応じた、専門的な相談にも対応。
※「ここに来ればすべてが分かる、聞ける」というワンストップ化した相談体制整備。
・個室、デスク、フリースペースを提供。
※それぞれ、住所地として登記することも可能。創業しやすい環境を提供します。

▼起業家カード発行事業(実施者:Matchとりで)
 ●取手市での「起業」を定義し、起業家登録会員制度を新設。
・会員に起業家カード「Match-card」(マチ・カド)を交付。
※「マチ・カド」を交付されたかたは、
 ・Match-hakoの使用料金割引
 ・アドバイザーへの相談等
 これら各種サービスを受けることができる他、市内の既存事業者が提供する様々なサービスを受けることができます。

▼起業情報誌発行事業(実施者:Matchとりで)
 ●「取手の元気をお届けする」をコンセプトにフリーペーパーを発行。
・市内で活躍している起業家(先輩起業家)の起業したきっかけや、仕事での工夫、これから起業する人へのアドバイス等。
取手市の様々な情報
・ビジネスに関する豆知識
 これらの他、起業を目指しているかた以外にも役立つ情報を毎月提供。

▼創業セミナー(実施者:Matchとりで) 特定創業支援事業
 ●創業セミナーを実施。
・起業するまでの実務を一通り学べる全5回コースのセミナー
※「経営」「財務」「人材育成」「販路開拓」に加え、起業家マインド、事業計画立案プロセスなども習得可能。
・レベルに応じた単発のセミナー
・女性限定の創業支援対象者向けのセミナー

▼特定創業支援事業を受けた創業者への支援
 ●特定創業支援事業として、創業セミナーを受講したかたは、市が発行する証明書の交付を受けることで支援を受けることができます。
※証明書の交付を受けることができる対象者
・創業を行おうとするかた又は事業を営んでいない個人
・創業後5年未満のかた又は事業を開始した日以後5年を経過していない個人又は法人
 ●証明書の発行を受けたかたへの支援
・登録免許税の軽減
※創業を行おうとするかた又は事業を営んでいない個人、もしくは創業後5年未満のかた又は事業を開始した日以後5年を経過していない個人が、取手市内で会社を設立する際、登記にかかる登録免許税が軽減されます。
※株式会社または合同会社は、資本金の0.7パーセントが0.35パーセントに軽減されます。ただし、最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7万5千円に、合同会社設立は6万円が3万円にそれぞれ減額されます。
※合名会社又は合資会社は1件につき6万円が3万円に軽減されます。
※既に会社を設立したかたが組織変更を行う場合は対象外となります。
・創業関連保証枠の拡充
※事業開始6か月前から創業後5年未満のかたの、無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充。
※既に創業をしているかたが、特定創業支援事業による支援を受けることにより保証枠が拡充します。
※創業関連保証には、別途、審査を受ける必要があります。
※信用保証枠の特例は、創業者単位での保証枠になりますので、既に信用保証を受けている場合は、保証枠が新規に設定されるものではありません。
・創業関連保証の期間の拡充
※創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6か月前から利用の対象になります。
・日本政策金融公庫の融資制度
※創業前または創業後、税務申告を二期終えていない事業者に対する融資制度である新創業融資制度について、創業資金総額の10分の1以上の自己資金要件を満たすかたとして利用できます。
※融資を受けるには、別途、審査を受ける必要があります。
◆特定創業支援事業による支援を受けたことの証明書
●注意事項
※法改正により支援制度が変更・終了となる場合があります。
※証明書を発行されたかた、後日、市から創業に関するアンケート(電話、郵送等)をさせていただく場合があります。

▼社長塾(実施者:Matchとりで)
 市内ですでに会社を運営している社長や経営者を講師に招き、起業家としての思いや、自身の経験を伝える。
 起業希望者の起業意識を高める場、すでに起業しているかたにとっての起業後の学びの場とし、起業家同士の交流の場とする。
 意識の醸成や経営スキルの向上のために、毎回、講師を変えて継続的に行います。

▼ビジネスプランコンテスト(実施者:Matchとりで)
 ●既存のコンテストとは違う、地域密着型のコンテストを実施
・地域貢献度、継続性、起業家のキャラクター等も評価基準にする
・市民の皆様を審査員にする
 このような、市民参加型のビジネスプランテストを行います。

 

 MATCHI-CARD(マチ・カド)とは

▼「起業家」になると持つことのできる、起業家を認定する’日本初’の認定カード。
※アント会員になると無料で発行されます。
取手市による日本で初めて起業家を「認定する」制度。
※費用は不要。
※無駄なコストを抑え、資金を事業に集中することが可能になる。

 Match MEMBER(無料会員)に登録し、起業家としてアント会員になることでMatch-cardは取得可能になります。

▼特典
 アント会員にはMatch-hakoの利用料を起業応援メニューとして特別価格で提供。

●Match-hako起業応援メニュー
 キャンペーン期間(2016年5月20日~7月20日)
クラウドオフィスプラン+オプション住所利用 「3ヵ月無料」提供。
・個室・ブース価格10%OFF!+入会金0円+1ヶ月フリーレント。
※起業家はアント会員に登録済みであることが条件になります。
※これから起業する人は、起業してアント会員(無料)に登録する必要があります。

●Matchが主催/共催するイベントやセミナーに優先的にご参加いただけます。
※アント会員優待価格が適応!(30%オフ)

※現在、開催中のイベント・セミナーは【こちら】からどうぞ

 


●Matchには起業を応援する取手市内の先輩経営者の応援団がいます。
※現在61社(2016年4月28日現在)
※応援団の方々に、起業家を応援する「起業応援メニュー」を広く募集しています。
例えば・・・
・ある写真館さんは「商品撮影をアント会員に限って特別価格でご提供!」を企画。
・ある事務用品屋さんは「事務用品を○割引き」。
・ある居酒屋さんがMatch-cardを見せると生ビールが枝豆付きで「えっ!この価格!?」ということに。
様々な割引やサービスが続々と揃ってきています。
※サービスは2016年秋からスタート。

取手市起業支援金
 ●アント会員で且つ一定の要件をクリアした起業家に一人一度だけ1万円の応援金が支給。(2017年3月末まで)
現在準備中ですので、ぜひご期待ください。

▼注意事項
 ●起業した日は確認させてください
・法人設立は、登記簿謄本
・個人事業主で開業届けを出した方は、開業届け。
・法人でもなく、開業届けも出していないという方は、お店なら開店した日、事業者向けサービスなら営業を開始した日などを自己申告。
 ●カードの発行はお一人様につき1枚のみ。
 ●カード発行後のお渡しは「Match-hako」にて行います。

 

▼Match-hako

特徴:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース Match-hako

プラン:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース Match-hako 〜 プラン比較 〜

料金:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース Match-hako 〜 料金表 〜

 

▼フリーペーパー

Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース ワタシの街のフリーペーパー「Match-46」

 

▼アドバイザー

仕組み:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース ワタシの街の起業師範「Match-Adviser」

アドバイザー:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース Match-adviser一覧

 

▼起業応援団

一覧:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース ワタシの街の起業応援団「Match-supporter」

 

▼イベント・セミナー

一覧:Match : 茨城県取手市のコワーキングスペース イベント・セミナー

 

▼運営:一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク


Sponsored Link

売れるネットショップのヒント満載!店長8人の成功レポートとは?

※有害サイトへのリンクではありません。


雑感 

  度々書いている通り、当ブログ管理者は地方創生には否定的です。
 既に発展性が窺える極々一部の地方自治体以外については、税金の無駄遣いであり、投資ではなく浪費でしかないと考えます。
 地方創生加速化交付金と銘打ち交付されているお金ですが、加速化させるのは、地方創生ではなく、地方の交付金浪費に過ぎないのではないか、今尚感じます。
 それはそれとして、今回、ご紹介したのは、その交付金を利用して茨城県取手市が取り組む事業になります。


 こちらは民間に事業を委託するのではなく、事業を行う会社を設立して取り組まれるようですね。
 いわゆるまちづくり会社のようなものでしょうか。
 まちづくり会社自体多くの地域で設立されるも、大きな成果を上げているところは見当たらない存在ですが、果たして取手市の場合はどうなるかといったところです。
 まちづくり会社といえば大船渡市でも復興拠点区域の整備にあたり設立されましたが、第一陣となる区画が整備されたそばから閑散としているあたり、概ね予想通りの状態と言えます。
 今回は、大船渡市についてではないので、それについては特に書きませんが……。


 さて、『「誰もが起業家応援社会」の実現に向けた取組』ということで、地方創生加速化交付金事業の事業区分で言えば、『しごと創生』――ローカルイノベーション分野での採択ですね。
 内容は上記の通りです。
 大分長いですが、おそらくこれでも一部だと思います。
 元々の資料(公開されているもの)には図もありましたが、こちらでは省略しています。その代わり、文章はなるべく削るようにしました。
 それでも7,000字程度あるようですが……。


 それにしてもこの取り組みはどうなのでしょうね……。
 インキュベーション施設の利用や登録免許税の軽減などは起業するにあたっていくらか助かるのは間違いないように感じられますし、仕事を増やすという意味で起業や創業が増える環境を作るというのは合理的な政策と言えます。
 実際、地方創生と言って良いかどうかは疑問ですが、地方でそれなりに成功している福岡市などは、やはり起業の促進にも力を入れています。
 その意味では必要な政策に感じます。
 ところで、今回の事業の目的は『20~30 代の若年人口の市街への流出を防ぎ、街の活力につなげるため』とのことです。

 

 ここで、私もこの地方創生加速化交付金事業の採択基準にならってRESAS 地域経済分析システムをちょっとだけ使ってみました(まあ、データの見方やその示すものについてよく分かっていないので、表面的な数字を見る程度ですが)。

 

 まずは茨城県取手市の総人口ですね。
2005年:111,327人
2010年:109,651人
2014年:108,781人(RESASでは2015年度末推計だったため市HPより2015年4月1日時点での人口を参照)
 人口は減っているようですが、その減り幅自体は縮小しているように見えます。


 また、人口の流出が問題ということなので、人口流出についても見ました。
2010年:流入-4,237人 流出-4,173人
2011年:流入-3,824人 流出-3,923人
2012年:流入-3,618人 流出-4,308人
2013年:流入-4,450人 流出-4,698人
2014年:流入-5,436人 流出-5,238人
 こちらはRESASで一年ごとに表示されているので、直近五年分を見ました。
 元々取手市では人口流入数が人口流出数を上回っていた中、2011年度から2013年度にかけて流入数が流出数を下回るようになったようですね。
 昨年は持ち直して、流入数が流出数を上回ったようですが、流出数自体は2011年度を境に上昇を続けています。
 2011年度と言えば東日本大震災のあった年の翌年度ですが、その影響を受けた形でしょうか……。取手市の被害状況を寡聞にして知りませんので、その辺りはなんとも言えません。


 数字は出しませんが、生産年齢人口は、基本的に下がり続けています。
 それが元々の人口構成によるものなのか、流出によるものなのか、詳しいデータを見ていないので分かりかねますが、今回の事業の目標となる自治体の課題として若年層の流出を上げているわけですから、人口流出もその要因の一つなのは間違いなさそうです。


 単純な地域比較の観点で言えば、人口流入が人口流出を上回っているだけ良いではないかとなりそうですけれど、そうもいかないのでしょう。
 さてさて、この状況に対し、取手市は今回の事業を打ち出し、見事に交付金を獲得するに至ったわけですが、そもそも問題視している若年層の流出の原因は仕事だけなのでしょうか。
 若年層は流出の原因として、仕事を挙げたのでしょうか。
 そもそもそういった調査を行ったのかどうかも不透明ですが、仮にそのような調査を行ったとしても、仕事がないという理由はなんとなく挙げる理由としては代表的なものですので、結果として仕事がないから若年層の流出原因は仕事がないからだという判断に至りそうなものです。


 仮に自分が取手市の住民だったとすれば、その位置を鑑み、どうせなら東京圏に住みたいと、それこそ漠然と考えそうなもので、それは何も仕事の有無ではないと感じます。
 人間、誰しもこの世に生まれおちた以上は、自分の可能性を信じたかったり、利便性の高い場所で生活したかったり、多くの娯楽に触れたかったり、そういった想いに駆られるかと思います。
 若ければ若いほど、そういった想いは強くなることでしょう。


 今回、取手市では仕事を流出原因として捉えたようですが、果たして仕事以外の若年層のそういったニーズあるいは欲求は満たせているのでしょうか?
 仕事が増えることで、若年層は取手市での生活に魅力を感じるのでしょうか?

 起業である必然性はあったのでしょうか?
 そこがまずもって疑問です。


 この事業にしたところで、既存の事業所は成功しているかのような前提に立って運用されるような内容になっていますが、そもそも既存の事業所にそれなりの力があるのであれば、少なくとも町の活性化を目的として、このような創業支援を大々的に行う必要はないように感じられます。


 支援者も本当に実力があるのであれば、自らの事業として既存事業所をサポートする方が合理的以上に効率的と言えるのではないでしょうか。
 力のある士業、コンサルタントは、行政に縛られる時間を無駄に感じることでしょう。
 もちろん、結果がどうあれ決まった額の報酬を得られるという点では魅力なのかもしれませんが、翻ってそれは実力不足の証左と言えなくもありません。

(※善意での協力を否定するものではありません)


 もちろん最終的に成果が出れば、その過程はどうでも良いと感じますし、何を行ったところで問題ないと思います。
 さてさて、取手市のこの事業はどのような成果を上げるのか。
 それが分かるのは数年後。
 ということで、今回はここまで。
 この更新については、毎回ある程度長くなるのだろうなと感じました……。


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


過去記事

●  「地方創生加速化交付金について今更ながら」-Date:1-地方創生:1 - リバアシ(岩手県大船渡市)

 

「人気ない商店街の行く末は……」-Strolls:30-大船渡市:27 - リバアシ(岩手県大船渡市)

 

おすすめ記事

ヤフー社内に「仮眠スペース」新設 社外の人が利用できる仕事場も 移転にあわせ - ITmedia ニュース

 

「ネコ用ワイン」が誕生! 美味しい&安全だからネコ様との晩酌も夢じゃにゃーよ!! - BIGLOBEニュース

 

起業をする前に、一度は大企業に就職した方が良い5つの理由 | Synergy Brain

 

40代で戦力外通告されるのは、結局「○○な人」スピードは最強の武器である|40代を後悔しない50のリスト【時間編】|ダイヤモンド・オンライン

 

工学部の卒業生は男性より女性が多かったアメリカの初めての大学Dartmouth、そのユニークな学風 | TechCrunch Japan


Sponsored Link

 

※有害サイトへのリンクではありません。


管内求人 ※6/20公開分(一部)

【フルタイム】
●株式会社志田産業<正社員>
・求人番号:03080-02452161
・採用人数 2人
・仕事内容
  回収したプラスチック製品のカット(機械操作)作業など
・賃金 日給制 7,200円(基本給)

※家族手当、精勤手当(20,000円~30,000円)あり。通勤手当あり
※昨年度賞与実績 年2回 計1.00カ月分
・就業時間 8:00~17:30(内休憩90分)<変形1年>
・休日 日祝他 お盆 年末年始 (年間105日休)
・就業場所:大船渡
・保険等:雇用 労災 健康 厚生
・応募要件 59才以下(省令1号) フォークリフト運転技能講習修了者尚可

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

東北容器工業株式会社大船渡営業所<正社員以外 28/9/10~12/20 更新なし>

・求人番号:03080-02457561
・採用人数 3人
・仕事内容
  さんま用の段ボール箱の組み立て(機械使用)
・賃金 時給制 800円(基本給)
※昨年度賞与実績 なし
・就業時間 8:30~17:00(内休憩60分)<変形1年>
・休日 日祝他 (年間89日休)
・就業場所:大船渡
・保険等:雇用 労災 健康 厚生
・応募要件 特になし

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

 株式会社サクラダ(大船渡プラザホテル)<正社員>

・求人番号:03080-02458461
・採用人数 2人
・仕事内容
  朝食の盛付、レストランの調理補助、後片付け、食器洗浄など
・賃金 月給制 170,000円(基本給)
通勤手当あり
※昨年度賞与実績 年2回
・就業時間 5:30~14:00(内休憩80分)<変形1年>
・休日 月8~9日休 (年間96日休)
・就業場所:大船渡
・保険等:雇用 労災 健康 厚生 退職金制度あり(勤続3年以上)
・応募要件 59才以下(省令1号) 高卒以上

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

株式会社大船渡日産<正社員以外 ~29/3/31 更新無し>

・求人番号:03080-02459761
・採用人数 1人
・仕事内容
  自動車の引き取り、納車補助、洗車など
・賃金 時給制 820円(基本給)
通勤手当あり
※昨年度賞与実績 なし
・就業時間 9:00~17:30(内休憩90分)<変形1カ月>
・休日 水他 夏季休暇 年末年始(年間102日休)
・就業場所:大船渡
・保険等:雇用 労災 健康 厚生
・応募要件 高卒以上 普通自動車運転免許(AT限定不可)

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

合同会社重智<正社員以外 ~29/3/31 原則更新>
・求人番号:03080-02460961
・採用人数 1人
・仕事内容
  小規模デイサービスにおける入浴・食事、排泄などの介助、送迎業務など
・賃金 月給制 130,390円~160,080円(基本給)
通勤手当あり
※昨年度賞与実績 なし
・就業時間 8:30~17:30(内休憩60分)<変形1年>
・休日 シフト 年末年始 (年間105日休)
・就業場所:大船渡
・保険等:雇用 労災 健康 厚生
・応募要件 普通自動車運転免許 介護初任者研修修了者(ヘルパー2級)、介護福祉士、ケアマネージャー等有資格者優遇 実務経験者歓迎

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

社会福祉法人大洋会<正社員以外 6カ月 更新可能性あり>

・求人番号:03080-02461161
・採用人数 1人
・仕事内容
 障がい者施設利用者の作業支援、見守り、生活指導、送迎など
・賃金 月給制 140,000円~150,000円(基本給)
通勤手当あり
※昨年度賞与実績 年2回 計2.00カ月分
・就業時間 ①7:30~16:15②8:30~17:15(内休憩60分)<変形1カ月>
・休日 月8~9日程度休 (年間104日休)
・就業場所:陸前高田市
・保険等:雇用 労災 健康 厚生 退職金制度あり(勤続1年以上) 退職金共済加入
・応募要件 高卒以上 普通自動車運転免許(AT限定不可)

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

 

【パート】

●有限会社サンリク企画<パート>
・求人番号:03080-02432461
・採用人数 1人
・仕事内容
  エスティシャン指導のもと、アシスタントとしてフェイシャルケア、エステ等の施術、化粧品の販売など
・賃金 時給制 800円(基本給)
通勤手当あり
※昨年度賞与実績 なし
・就業時間 10:00~15:00(内休憩30分)<変形1年>
・休日 日祝他 お盆 年末年始 (週2~3日勤務)
・就業場所:大船渡
・保険等:労災
・応募要件 59才以下(省令1号)

ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細

※上記求人はハローワーク検索による求人情報の内、就業場所が大船渡市、陸前高田市気仙郡住町であるものに加え、東京都、仙台市盛岡市の求人をランダムに各一件ずつ転載したものであり、当ブログ管理者が独自に提供している求人情報ではありません。

※詳細については最寄りのハローワークにお問い合わせ願います(求人番号を伝えることで詳しいお話が伺えると思います)。

※あくまで、公開された時点での情報であり、その後変更、取り下げが行われる場合がございます。

※この求人情報スペースは不定期更新となります。

※月初公開分の求人については一部のみ転載いたします。


Sponsored Link

宣伝会議グループ「広告・Web・マスコミの転職はマスメディアン」

※有害サイトへのリンクではありません。


運営

ブログ管理者:鈴木 昭真(スズキ ショウマ)

From:岩手県 大船渡市(Iwate Ofunato)

メールアドレス:rebreb.vb@gmail.com

Twitterhttps://twitter.com/rebreb01541

Facebookhttps://www.facebook.com/rebreb01541

Flickrhttps://www.flickr.com/people/rebreb1541/

Pinteresthttps://www.pinterest.com/rebreb01451/

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 ニュースブログへ


関連サイト

リバアシ説明 

リバアシじょぶ説明

リバアシボイス説明

掲示板説明

規約


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ